So-net無料ブログ作成
猫雑学 ブログトップ
前の5件 | -

まるわかり!子猫生活ガイド [猫雑学]

20180730.jpg

まるわかり!子猫生活ガイド

子猫のことを知りたいならここ。
飼う前の準備から育て方・しつけ、食事、健康・病気、しぐさ・行動まで。詳しく子猫の生態が解説されています。

可愛い子猫の写真をたくさん使って投稿された記事は、その内容と写真でほっこりさせてくれます。
子猫って本当に可愛い!そんな情報が盛りだくさんです。

キャットフードでも有名なカルカンの子ねこガイドをぜひご覧ください。
タグ:情報 雑学
nice!(2)  コメント(0) 

猫も嫉妬する?猫カフェ帰りに飼い猫から嫉妬されない方法 - Excite Bit コネタ(1/2) [猫雑学]

20171019.jpg

猫も嫉妬する?猫カフェ帰りに飼い猫から嫉妬されない方法 - Excite Bit コネタ(1/2)

興味深々な話題が投稿されていました。
愛猫家さんには、こんな経験がある方もいるのでしょうか。

2017年2月の下旬頃、Twitter上で、猫カフェ帰りに飼い猫から威嚇された動画、見たことありますか?
ご紹介したページからも動画をチェックできるのでどうぞ。

確かに、嫉妬しているように見えます。可愛いですが。

専門家の方の解説も「嫉妬することはあります。」なのだとか。
猫カフェ帰りに飼い猫を怒らせない方法も掲載されていますよ。

ストレスになるなら、気を付けたいところですが、嫉妬している愛猫を見て、愛を確かめたくなる。そんな気持ちも少し湧いてしまいます。
nice!(1)  コメント(0) 

【猫の留守番について】二泊三日の留守番に猫は耐えられる? | PECO(ペコ) [猫雑学]

20170916.jpg

【猫の留守番について】二泊三日の留守番に猫は耐えられる? | PECO(ペコ)

もう夏休みも遠い昔のように感じますが、愛猫ちゃんのために、大好きだった旅行をあきらめている人も多いかもしれません。

可愛い愛猫をひとりぼっちにするのはかわいそうだから・・・でも、緊急の事態があるかもしれません。急に家を空けなければいけない!そんなとき、初めての留守番、どうしよう・・・心配です。

こちらのサイトを読むと、育った環境に大きく左右される部分とはいえ、家に猫だけで2泊3日のお留守番も可能なようです。

子猫や病気で自由に動くことができない猫は例外として、私たちがしっかり準備をすれば大丈夫。

ごはん、飲み水、トイレなど、こちらのサイトを参考にして「いざ」のお留守番の方法を知っておきたいですね。
タグ:情報

ねこ: ホビダス by ネコ・パブリッシング [猫雑学]

20141104.jpg

ねこ: ホビダス by ネコ・パブリッシング

昨日ご紹介した、ネコ・パブリッシングの本 - ライフスタイル - ねこの雑誌・ねこのオフィシャルサイトはこちらです。

「ねことここちよく暮らす」をテーマに、表情豊かな猫たちを綺麗な写真と一緒にお届けしています。
1、4、7、10月の各12日に発売されます。内容の詳しい説明もありますので、興味のある方はぜひ一度ご覧ください。

さて、雑誌・ねこの紹介は昨日も投稿していますので、そこそこにして。

こちらのサイトは、ほかにも“猫”のコンテンツを豊富に展開しています。
ブログ・ねこやしきのヒミツ世界のねこ図鑑ペットの基礎知識など。
その中でも私のおすすめは、ねこのことなんでもQ&Aです。
今さら人に聞けないとっても素朴なことから、健康に関することまで、猫に関するいろんなに疑問に答えています。
猫ビギナーさんから愛猫家さんまで、納得して、くすっと笑えるFAQが掲載されていますよ。
タグ:雑学 雑誌

米国で話題“猫に読み聞かせ”、子どもにも猫にも有意義な体験に。 Narinari.com [猫雑学]

20140226.jpg

米国で話題“猫に読み聞かせ”、子どもにも猫にも有意義な体験に。 Narinari.com

米国・ペンシルバニア州にある動物保護施設で取り組まれているのが、猫へ本を読む体験学習。
この記事を読んで、猫の一面を改めて感じることができました。

このプログラムの始まりは、本を読むのが苦手な10歳の男の子と母親。
母親が働く施設で保護している猫に向かって、本を読む練習を始めた、この男の子がきっかけでした。

2013年8月からは「Book Buddis」という猫へ本を読む体験学習が本格的に始動。6歳から13歳までの小中学生なら誰でも参加できるようになりました。

猫たちは本の内容を理解しているのか、ただ、子供たちが読み聞かせをすると、猫はとても快適で落ち着いている様子を見せるそうです。

動物との触れ合いにもいろんな方法があるんですね。
子供の読書能力の向上にも、猫との交流にも、そして保護された猫たちの癒しの時間にもなる、素晴らしいプログラムに感激しました。
前の5件 | - 猫雑学 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。