So-net無料ブログ作成
猫里親・ブリーダー ブログトップ
前の5件 | -

猫の里親を募集する「譲渡会」ってどんなところ?実際に行ってみた [猫里親・ブリーダー]

20170915.jpg

猫の里親を募集する「譲渡会」ってどんなところ?実際に行ってみた

猫の家族を迎えたい。そんなとき、里親を検討する方も少なくないと思います。
里親募集のサイトや地域の掲示板で探したり、猫カフェに通ったり、そんな方法のひとつに譲渡会があります。

行ったことがないと、譲渡会はハードルが高い。譲渡会のことがわからないから不安に思う人も多いのではないでしょうか。

こちらのサイトでは、譲渡会について詳しく書かれています。

譲渡会参加の流れから実際に里親になるまでの方法を、実際の譲渡会の様子を写真とともに紹介されています。とても参考になりますよ。

不安解消のために、どうぞ。

ネコのキモチ解剖図鑑

新品価格
¥1,512から
(2017/8/1 12:41時点)

ネコ (なぜ?の図鑑)

新品価格
¥2,052から
(2017/8/1 12:40時点)

世界で一番美しい猫の図鑑

新品価格
¥4,104から
(2017/8/1 12:41時点)


タグ:里親
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PEXI ペット総合マッチングサイト [猫里親・ブリーダー]

20130718.jpg

PEXI ペット総合マッチングサイト

今日、ご紹介するサイトは犬・猫・小動物・爬虫類のマッチングサイトPEXI(ペクシィ)
もうご存知の方はいらっしゃいますか?
新しいペットとの出会いの場を提供しているのが、このサービスです。

今もまだ、ペットショップでゲージの中にいる環境での出会いが多いと思いますが、北米ではブリーダーから購入するのが主流なのだそうです。
逆にペットショップに行っても、ゲージの中にいることは少ないのだとか。

こちらのサイトは「ブリーダー直販だから、安心・健康・保証付き」「健康に・リーズナブルに・安心して」をテーマに運営しています。
無料登録をすると、新着情報がメールで届き、ブリーダーを直接コンタクトが取れます。

生まれた環境や育った環境、ペットの両親、気に入った子の性格などを実際に見て聞いてから飼うことができるというわけですね。

愛猫とのこんな出会いも素敵だと思いませんか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

里親募集サイトリンク - 家に居候ふ凡猫は [猫里親・ブリーダー]

20130607.jpg

里親募集サイトリンク - 家に居候ふ凡猫は

“勝手に愛護週間”第五回目の今日は、里親をお考えの方に役立つサイトをご紹介します。
こちらのサイトは、里親募集を行っているサイトのリンク集です。
お住まいの地域別に猫ちゃんを探したいときは、このようなサイトが便利ですね。

里親募集を行っているサイトは数多くありますが、里親になるための方法や手続きなどは、そのサイトの運営者によって様々あるようです。
サイトの規模によっても、犬猫に限定されたり、そのほかの小動物も募集していたり。

一言で「里親」と言っても、いろいろな手段があるのだと、“勝手に愛護週間”を始めて気付かされました。

里親募集のページを見ていると、そのほとんどが写真付きで猫ちゃんを紹介しています。
子猫の里親を探している方も多くいらっしゃいました。
その猫達の写真は愛くるしいものばかりで、良い出会いがあることを祈ってなりません。

私もまた、この猫達の力になりたいと強く思わずにはいられません。

里親をお考えの方は、こういったリンク集を活用して多くの里親募集サイトをご覧いただき、参考してもらいたいと思います。
里親募集ページ以外にも、役立つ情報が掲載されていますよ。

このようなサイトを運営されている方々も、応援できたらと思います。
タグ:情報 検索 里親
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二子玉川いぬねこ里親会 -犬-猫たちの家族を探している里親募集ボランティア団体です- [猫里親・ブリーダー]

20130605.jpg

二子玉川いぬねこ里親会 -犬-猫たちの家族を探している里親募集ボランティア団体です-

“勝手に愛護週間”第四回目。今日ご紹介するのは昨日に引き続き、地域に密着した里親活動をしているホームページです。
「NPO法人 しっぽのなかま」を応援しているボランティア団体の一つです。
活動地域は、二子玉川ですね。

こちらのサイト内に大切な前置きというページがあります。
「必ずご一読下さい」と書かれたページには、犬猫たちの悲しい現実と里親会の苦悩がリアルな言葉で書かれています。
私自身も愛猫家としては当然わかっているつもりですが、事実、飼ってから家族になってから、悲痛な運命を辿る犬猫たちがたくさんいると知ると、私も他人事ではないのかもしれない・・・と深く考えさせられます。
一つの命を預かる責任を重く受け止め、あらゆる状況や事態を考えなければ、ペットと暮らすことはできないのかもしれません。

一人一人が考えて、行動し、踏み止まり、踏み出し・・・そうすれば、犬猫が一匹でも多く幸せに暮らせる日がくるのかもしれません。

今、私たちにできることは何でしょうか。
その“きっかけ”が、こちらのサイトには多く存在しています。
ボランティア、寄付、募金など、身近なところから携わることができるのだと、この里親会のホームページで知りました。

里親を募集している猫たちの情報も多く掲載されているので、里親をお考えの方にも見ていただきたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新座犬猫里親会 [猫里親・ブリーダー]

20130604.jpg

新座犬猫里親会

“勝手に愛護週間”第三回目の今日ご紹介したいのは、地域に密着した里親活動をしている皆さんです。
「NPO法人 しっぽのなかま」の活動をお手伝いする、こちらの埼玉県新座市の犬猫里親会のホームページをご紹介します。

こちらのサイトには、里親を募集している犬猫が写真入りで掲載されているほか、里親会の活動報告もブログ形式で投稿されています。
また、里親になるのが初めての方にも安心な手順や方法などがわかりやすく書かれているので、とても参考になりそうです。

一度足を運んでみたいと考えているのは、毎月第二日曜日に新座市内にて行われている里親会(譲渡会)です。
譲渡会の会場内ではミニフリマを行っていて、フリマの収益はシェルターにいる沢山の犬猫たちの医療費に充てられているそうです。
これなら、私にも里親会の活動に協力することができますね。

ぜひ、多くの方に見ていただきたいサイトの一つです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 猫里親・ブリーダー ブログトップ