So-net無料ブログ作成

尾道にかくれる猫を探して歩く散歩道|モデルコース|尾道|尾道市の観光情報 [猫旅・地域]

20140630.jpg

尾道にかくれる猫を探して歩く散歩道|モデルコース|尾道|尾道市の観光情報

尾道に隠れる猫を探してながら歩いてみませんか。
こちらのサイトは、尾道の初心者さんにも優しいモデルコースを丁寧に解説しています。
JR尾道駅南側からおのみち海辺の美術館まで、9か所を巡りながら、約3時間の散策を楽しみましょう。

その間に、絵師の園山春二さんが尾道の町に放った、888体の“福石猫”を探すのも忘れずに。

猫の細道とその一角にある約3000体もの招き猫が展示された美術館は、必ず訪れたいスポットですね。
可愛い猫ラベルが目印の「今川玉香園茶舗」には、その猫ラベルのオリジナルグッズも販売させているので、次に訪れたときには手に入れたい商品の一つです。

たくさんの猫達に囲まれて、猫への愛とその町の雰囲気に触れると、日頃溜まったストレスもリセットできますよ。ぜひどうぞ。

るるぶペットとおでかけ首都圏から'14~'15 (るるぶ情報版目的)

新品価格
¥1,080から
(2014/6/24 18:17時点)

旅行けばネコ (新潮文庫)


新品価格
¥724から
(2014/6/24 18:18時点)

島猫と歩く那覇スージぐゎー<路地>


新品価格
¥1,728から
(2014/6/24 18:18時点)



タグ:旅行 地域
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ねんねこ家 [猫カフェ]

20140629.jpg

ねんねこ家

昨日、谷中散策についての記事を投稿したので、このお店のご紹介もしないといけませんね。
谷中で有名なカフェ“ねんねこ家”さんです。
自宅を開放してから19年も続く、猫と愛猫家に愛されるお店です。

「2012年全面カフェ宣言」をしてから、グッズ類の販売は終了していますが、通信販売で手に入れることができます。
ねんねこ家オリジナルのグッズ目当ての方も多いでしょうから、ネット購入できてとりあえず安心。規模は縮小して品薄の状態ではあるみたいですから、興味のある方は早めにチェックしてくださいね。

食事のメニューのお勧めは“ニャンカレー”。猫型になったライスに目と鼻。その白猫に模様を書いて、トラ?ブチ?自分の好きな猫に変身させちゃいましょう!
小腹を満たす休憩には“ねんねこクッキー”で決まりです。

思い出しながら記事を書いて、私も久しぶりに遊びにいきたくなりました。
タグ:カフェ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京都台東区にある猫だらけの街・谷中ぶらり散歩レポート マイナビニュース [猫旅・地域]

20140628.jpg

東京都台東区にある猫だらけの街・谷中ぶらり散歩レポート マイナビニュース

東京でたくさんの猫と触れ合える場所を考えて、一番先に思い付くのは、もちろん「谷中」でしょう。
日本一有名な商店街と言っても過言ではない「谷中銀座商店街」があったり、散策スポットとしても知られていますね。

猫との出会いを楽しみながら、ぶらぶら散策なんて素敵ですよね。

今日ご紹介するのは、マイナビニュースの記事の一つ。谷中ぶらり散歩レポートです。
谷中散策の醍醐味や、外せないお店などを写真付きで紹介しています。
初めて谷中に行かれる方にお勧めしたい記事ですね。

「猫」に触れ合い、見て歩いて発見して楽しめる、猫好きには堪らない場所です。

しろねこ 英国の古城に暮らす猫を訪ねて

新品価格
¥1,728から
(2014/6/24 18:22時点)

岩合光昭×ねこ旅


新品価格
¥1,620から
(2014/6/24 18:23時点)

猫 (中公文庫)


新品価格
¥596から
(2014/6/24 18:23時点)



タグ:旅行 地域
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

にゃらまち|猫好きの聖地にゃらまち は、江戸時代から続く奈良町を中心としたエリアにあります。 [猫旅・地域]

20140627.jpg

にゃらまち|猫好きの聖地にゃらまち は、江戸時代から続く奈良町を中心としたエリアにあります。

「猫の町」「猫好きの聖地」「猫が有名な場所」は、日本国内にもたくさんありますが、その中のいくつかをこの数日に亘ってご紹介したいと思います。

まずはこちら。“にゃらまち”という奈良町を取り上げているサイトです。
近鉄奈良駅から南へ南へと進むとある、町家が軒を連ねる奈良町。そこを中心に「猫好きの聖地にゃらまち」が広がっています。

この地域で有名なのが、にゃらまちねこ祭りです。
今年2014年は祝10周年!51店舗が参加する盛大なイベントになっています。
猫達をこよなく愛し、猫物を扱う店舗のオーナーや猫アート作家が中心となって、全国の猫好きさん達に“にゃらまち”をもっと知って頂きたいと年に一度開催する広報イベント「にゃらまちねこ祭り」。
今年の開催期間は6月1日から6月30日まで。「もうすぐ終わっちゃうよ!」と非難の声が聞こえますが、私も知ったばかりなんです。すいません。
まだ開催中なので、近隣の方は今年中に行かれてみてはいかがでしょう。私は来年に期待したいと思います。

猫物を扱うお店が集まった奈良町=にゃらまちは、にゃらまちねこ祭り開催期間中以外にも楽しめますよ。

るるぶペットとおでかけ首都圏から'14~'15 (るるぶ情報版目的)

新品価格
¥1,080から
(2014/6/24 18:17時点)

旅行けばネコ (新潮文庫)


新品価格
¥724から
(2014/6/24 18:18時点)

島猫と歩く那覇スージぐゎー<路地>


新品価格
¥1,728から
(2014/6/24 18:18時点)



タグ:旅行 地域
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペット保険のFPCペット保険【公式】 [猫病気・保険]

20140626.jpg

ペット保険のFPCペット保険【公式】

ペット保険をご存知ですか?

ペット保険とは、ペットが病気やケガをして動物病院で治療を受けた場合に治療費の一部、補償してくれる保険です。
愛猫を大切に思うオーナーさんにはもう常識かもしれませんね。

ペットには、人間でいう「国民健康保険」のような公的な保険制度がないため、動物病院での治療費は、全額自己負担となってしまいます。
ペットの健康面に対する不安や、飼い主様の経済面に対する不安を少しでも軽減して、ペットとの健やかな生活を送っていくためにも、動物病院での治療費を補償してくれるペット保険で備えておくことをおすすめします。
万が一に備えることは“責任”の一つかもしれません。

こちらのペット保険は、堅実な保険運用・丁寧なお客様対応を積み重ね、2013年オリコン顧客満足度ランキングでペット保険の小型犬部門・第1位という実績を得ています。

フリーペットほけんが選ばれる理由は
・業界最安クラスの保険料
・安心できる充実の通院、入院、手術を手厚く補償
・簡単・便利に使える保険
と、挙げられますが
保険料金も年齢に応じた2パターンのみのシンプルな設計も分かりやすいのも“良さ”だと思います。

Web上での加入手続きも簡単ですので、まだ保険に加入されていない愛猫家さんはぜひご覧ください。
タグ:病気 保険
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。